読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロビンさんのワクワク研究室

ワクワク・トキメキ・ほっと一息。

第8回 高円寺びっくり大道芸2016を観て来ました。

大道芸

久しぶりに大好きな大道芸を楽しんできました。青空の下、風に吹かれながら大道芸人のみなさんに、街に、笑顔をもらいました。気取らない街、高円寺。 

 

街全体で盛り上がる高円寺大道芸。まずは駅前でGetした公式ガイドブックでタイムテーブルをチェック、観たいパフォーマーと場所と時間からおおよそのスケジュールを組み早速Go!

 

全てのパフォーマンスを観られたら良いのですがそれは無理なので、今回もやっぱり興味のあるパントマイム中心に廻りました。

 

「ひこひこ」さん。

f:id:robinwakulabo:20160430220235j:plain

 浅草を中心に、しかし日本全国に着実にファンを増やしてきている魅力的なパントマイミスト。パントマイムにバレエ、アニメーションダンスなどの技も織り交ぜ、かつテンポよく魅せる魅せる。ひこひこさんの代名詞になりつつある演目 “アニー” もやってくれ、高円寺大道芸初登場でしたが今回も老若男女、観客のハートをがっちり掴んでいました。B.G.M.がちゃんとタイムリーなものを選んでいて笑ってしまった。。。

 

 

「チクリーノ」さん。 

f:id:robinwakulabo:20160430220335j:plain

お名前は存じあげていましたが、パフォーマンスを観るのは初めまして。今回はまず全身黒尽くめの出で立ちで登場、どうなることかと思ったら、次に不思議なレストランがオープン。ガイドブックに書かれていた通り、確かにそこにいたのは“たくらみ顔のオーナー”でした。手品もお上手でしたし、最後の大技パフォーマンスもバッチリ!決まりました。

 

 

「YUMIRKO」さん。

f:id:robinwakulabo:20160430220412j:plain

ユミルコさん。個人的にはジャグリングもアクロバットも進んでは観ない方なのですが(^_^;)、ガイドに “スペイン人と日本人”  “空中ブランコ”  “サーカステクニック” と、私の興味を引くフレーズが並んじゃってるものですから、ちょっと離れた会場ではありましたが、テクテク観に行きました。ジャグリングやのっぽな一輪車はスペイン人のミルコさん。優しそうなお人柄になんだかほのぼの。りんごをかじりながら複数のボールと共に操るのは観ていて楽しい気分。日本人のユミコさんは空中で堂々としたエアリアル。広いところで空中ブランコの演技、開放的な気分。息の合った二人。ショーの構成や観せ方の工夫によって、更に面白くなるかもな、と思いました。屋内と屋外ではもしかしたら感じが違うのかもしれないジャンルなのかな。今日観た中で文字通り一番の “大”道芸でした。

 

ほかにも

私は初めましての「エディー」さんのパントマイム、「TOKYO雑技京劇団」さんの変面、サンキュー手塚」さんの紙飛行機をモチーフにしたマイムコメディなど全編ではありませんでしたが拝見出来ました。

今回は風が時折強く吹いて、パントマイムもジャグリングもヒヤヒヤする場面もありました。

どこの会場もお客さんたくさんで、少し早めに行かないとあっという間に黒山の人だかり、写真を撮ることはおろか “全く見えない”であきらめて移動、ということもありました。大道芸を座って観るためにクッション性のある敷物も持参して臨むのですが、今回はそれを使うのも限られてしまいました。

大道芸を観るのに必要な持ち物等については、後日又、あらためて書くとして。

今回、高円寺びっくり大道芸2016公式ガイドブックがとてもわかりやすくて良かったです。タイムテーブルも、地図も、パフォーマー紹介も。そのガイドブックに “大道芸を楽しむための5つのルール”が書かれていて、これも良かったので抜粋しますね。

 

☆列の前の人は座って見てください。

☆パフォーマーにイタズラしないでね。

☆場所取りはしないでください。

☆カメラの三脚や自撮棒は使用しないでください。

☆パフォーマンスを観た後には投げ銭をお忘れなく。

 

うん、大事だ!